スチールハウスのことならガイアフィールドへ

ガイアフィールドのスチールハウス・田園都市線沿線・高津区・宮前区を中心に住まいの提案をしています。

【家づくりの新基準】ガイアのデザインと住みごごちを提案。スチールの強さを基本に外張断熱方式を採用した快適な住まいのスチールハウス。


スチールハウス(薄板軽量形鋼造)アパートメントスチールハウス(薄板軽量形鋼造)アパートメント

在来木造から2×4・鉄骨プレハブ・・・21世紀・スチールハウス(薄板軽量形鋼造)へ
 日本の住宅は、柱や梁に木を使用した木造軸組工法が長い歴史を有しています。1960年代より、柱や梁に鉄を使った鉄骨軸組工法、また1970年代には柱や梁を使わない壁構造の木造枠組壁工法が導入されてきました。
 スチールハウスは、材料が木からスチールに、工法が軸組から枠組へと進化した住宅です。つまり、スチールの強さと枠組壁工法の頑丈さといったこれまでの住宅の良いところを併せもつ、まさに時代の最先端をゆく住宅です。さらに、スチールハウスは建物全体を断熱材ですっぽり覆う、外張断熱方式を標準としているため、今までにない新しい快適性を創出します。明るく上品な表情、洗練された個性を主張する外観。スチールハウスは多彩な外観デザインを設定できます。